信頼と実績で任せて安心 不用品回収本舗
 

やってはいけない!お引っ越し、当日朝にあなたが最低限しておくこと!

お引っ越しが初めての場合、何をどうしていいかわからないと大変なことになるのは想像がつくところ、しかし、わかっていても「できない人にはできない」のがお引っ越しです。

少し思い当たる節があるなら、最低限当日にふるまう準備や話でその場をしっかりと取り繕うことも大事です。もし、実際にあるのが、この引越し後から友人関係が悪くなる人・・聞いたことないですか?そのような状況に陥らないためにも、しっかりと準備しておくことをお勧めしつつ、そうでない人は最低限の引っ越しへの心遣いやマナーをもって当日朝を迎えましょう。

引越し当日

時間通りに起きる

なに?っと思う方、普通の反応ですが、実際にある話です。業者さんやお友達に手を借りるときに、時間指定の時に「まだ布団の中」、や「お食事中でした~」なんて状況は実は結構あります。お引っ越しをするときは、たとえ業者さんであれお友達であれ、重い荷物をどうやって運ぶかを考え、気持ちを切り替え覚悟して玄関のチャイムを鳴らすものです。その時に、いまだ家主が「準備のそぶりも見えない状況」にしておくと、せっかくの気持ちがなえてしまいます。士気が下がった引っ越しは、せっかくのお手伝いをしてくれる人に対して、少しマナー違反だという感覚をもって当日の準備をしてみてくださいね。

荷造りを終わらせておく

なに?って思う方は正常ですが、実際は意外とあるのが荷造り未完成状態です。あなたの立場になれば、たしかにみんな来てくれるからその時やればいいやと思うかもしれませんが、その状態を知らされていない友達からみると、あまりにも準備のしなさに「ドン引き」されること間違いありません。せめてこれくらい準備しとけよ~っていう心の声があちこちから漏れている状況、この状況を作らないためにも、荷造りは当日使うもの以外は確実に終わらせておきましょう。

できれば、当日使うものも業者さんやお友達が来る前に終わらせておくのがベストです。しかし、掃除道具や当日の食事分の食器など、どうしても片づけられないものは時間30分前には何とか片づけておくことがマナーの一つだと思いますよ。

予備の荷造り道具が足りない

そうはいっても、当日までに完璧にできないのもお引っ越し、なんだかんだで台所やトイレ、物置や押し入れの中など、細かなところが片付いていない場合は、当日作業をしなければいけないこともありますよね。そんな時、段ボール箱への荷造りもお手伝いとなるときは、段ボール、布テープ、マジックペン、はさみ、荷造りひもなど、しっかりと当日分も用意しておくといいでしょう。この時気を付けることは、荷造りするものが多いときに、各道具が一人分しかない場合です。3人くらいでお手伝いしてもらえるのに、道具が一人分だと効率が悪く、何もしないで見ているしかない状況になると、せっかくのお手伝いが台無しになるときがあります。頼むほうも、頼まれるほうも早くスムースに終わらせたいと思うのがお引っ越しです。段取りよく、しっかりと道具の準備もしておきましょう。

まとめ

当日忙しいのは想像通りです、そんな時、あなたの対応ひとつで快適なお引っ越しになるか、不快なお引っ越しになるかのポイントはあなたの準備にかかっています。せっかくの新しい門出のお引っ越し、快適にできるように頑張って準備してくださいね。

年中無休で対応いたします! TEL 0120-21-8810 受付時間 8:00 - 20:00

PAGETOP

Copyright © 不用品回収本舗 All Rights Reserved.